ZOOMER!

3年ぶりに帰ってきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


SAW








面白いけど怖い!と評判の【SAW】をやっと見ましたー!
ううん、かなり今更ですけどね。
昨日衛星放送でするというのを
放送開始直前になってから聞かされまして。
マッハでお風呂に入って(18分入浴!)
急いでTVの前にかじりつきましたよ・・・。
そりゃあもう人様には見せられない姿でした(苦笑)

では、そんなギリギリな感じだった管理人のレヴュー↓(何)
今更なんですがもしまだ観ていない方は
以下ネタバレになるのでご注意を!


◆何か前フリがあるのかな~、と思いきやそうではなくて
すぐにアダムとゴードンドクターが監禁されているバスルームで
物語がスタートしてビックリ。(!)
そんなギリギリな感じの管理人でも
ちょっと余裕を持ってTVの前にいたんですが
『えええもう監禁されてんの!?』って焦りました(苦笑)
でも、すっごい引き込まれるように構成されてるなーって感じ。
次に起こる展開が何かいろいろ想像できちゃって
ドキハラワクで観てました。臨場感もタップリ!

回想シーンと現実の世界が行ったり来たりして、
それもまた先を読めなくさせていくんですよね。
初めはゴードンが監禁されるにいたるまでの
回想シーンがずっと続いてて、
私は途中まで
『こりゃあひょっとして、アダムがジグゾウなんじゃなの!?』
とか睨んでました(笑)
でもアダムが監禁された回想シーンも普通に入ってきて、
そこでアダムはやっぱり犯人じゃないのかー、と。
でも途中でドンデン返しがあって、
実はアダムはゴードンドクターを前から知ってた!みたいな。
そこでまた『じゃあやっぱりアダムが犯人!?』って
揺さぶられちゃって。あああじれったい!誰なの!?って
TVの前で叫びそうに。映画館じゃなくて良かったー。(笑)

でも途中で犯人の顔が映っちゃうんですよね。
あのゴードンドクターの病院にいる雑用さん。名前忘れたけど。
あ、こいつが犯人か!!!って思って
そのままどう展開していくんだろうって始終ドキドキ。
ゴードンドクターの妻と子供(女の子可愛い!)が
6時を回った時点でああ殺されちゃう!ってなったときに
あの元刑事さんが家に入ってきてすっごい応援しちゃった!(笑)
ああ頑張って!助けてあげて!みたいな。
でも結局その元刑事さんも殺されちゃうし(事故だけど)。
とりあえず、妻と子供が助かってよかったー、って
ホッとしていた矢先、ゴードンドクターは妻と子供が
殺されたと思い込んでラリっちゃって
自分の足をノコギリで切断するシーンでかなりビックリ。
『助かったんだよ!切らなくて良いんだよ!』って
映画の中に入って呼びかけたかった!!
切ないな~。こういうの。

で、その後の展開としては、
ああやっぱりアダムもゴードンドクターも殺されちゃうのかーって
思っていた・・・らここでもまたどんでん返し!
アダムが犯人を岩?か何かで犯人を何度も殴打!
凶器が砕けるまで犯人の頭をひたすらクシャクシャにして
これで助かったんだ~。ってホッとしようとした・・・ら!!!
実は犯人は病院の患者(ずっとバスルームに初めからあった死体)だった!!!!!
『えええええええええええ!!!???』
『お前、生きてたの!!!!????』
『っていうか犯人!!!!!?????』
↑もうこの時点で管理人が危険でした(笑)
それで結局アダムは閉じ込められちゃって死んだ・・・のかな?

で、ここで冷静になってみると、納得。
映画の中で、女の刑事?さんが
『犯人は最前列でこの現場を見ている』
って言ったシーンを思い出して、
このバスルームでも、ホントに最前列にいて(死体になって)
じっくり観察していたんだなぁ~って鳥肌が立った。

それにしても何で患者さんが・・・という問いに
『生きているという実感を与えたい』と言ったジグゾウ。
ううん。奥が深い。
”命の大切さ”を訴えるホラー映画って珍しいですよね。
人がどんどんむごたらしく殺されていくんだけど、
それはジグゾウが”生きたい”という実感を
与え続けているということだったのね。
『こうもしなければお前たちはわからないだろう?』のような。
そういう意味では、ちょっと切ないホラーだと思います。

内容はちょっと血が出たりとか腸を引っ張り出したりとか、
そういうのが苦手な人は不向きかもしれません。
私はそういったスプラッタ系が好きなので大丈夫でしたが・・・!
でも観ていない人には是非観て欲しい映画だと思います。
”生きる”ということがどれほど大切なことであるか、
視覚、聴覚を通じて感じられる映画ではないでしょうか。
MOVIE

0 TrackBacks
0 Comments

Comment

管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://zoomer.blog37.fc2.com/tb.php/84-a3358e8d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。